英語学習におすすめの映画12選!

私が観た映画の中で英語学習者におすすめの12作品をご紹介します。作品の見所荒筋はもちろんのこと、英語学習に役立つ情報も当記事には盛り込んでいます。当記事でご紹介する映画はNetflixで観ることが出来ます。


見返りを求めない愛を感じた作品。

The blind side(しあわせの隠れ場所)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]ホームレスからアメフトの有名選手へ。華麗なる転身を遂げた実在のNFLスター選手と彼を引き取りその才能を開花させた裕福な夫妻との絆を描く感動の物語。[/box]

恵まれない環境で育った主人公が最初は何事も上手くいかないものの、周囲と関係を築きながら、成功していく様子に心を打たれました。自分と重ねて、自分ももっと努力しなきゃなっと思えました。

最初はラグビーに興味がないのでどうかな…と思ったのですが、登場人物のキャスティングが凄くハマっているため、ラグビーを全く知らなくても、登場人物の表情や言動、描写からストーリーが非常に理解しやすいように仕上がっています。


友達以上恋人未満の意味を教えてくれた。

Love, Rosie(あと1センチの恋)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]青春時代を一緒に過ごしてきた幼馴染の二人が大学生になりお互い別々の道に進む。友達以上恋人未満の二人が運命のいたずらに翻弄されながらもお互いを求め合っていく様子を描くラブストーリー。[/box]

この映画は人の死を含んだ悲しさ・寂しさから、主人公の女性の夢であるホテルの開業という夢や希望まで凝縮された作品です。

個人的に英語学習者として面白いなと思ったのは原題と邦題の違いです。原題ではLove, Rosieと主人公の名前とラブストーリーらしくLoveという言葉が入っているのに対して、日本語のタイトルではあと1センチの恋と少し趣向を凝らしたタイトルになっています。よく原題に対して邦題はダサいなんて言われることもありますが、タイトルのLove, Rosieのニュアンスを崩さず日本語にしろ…と言われると凄く難しいなあと思うので翻訳家の方は凄いなあと個人的には思います。


目がウルっとして、心があったまった作品。

GIFTED(ギフテッド)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]小さな町で7歳の姪メアリーと片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せはメアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図る。フランクには亡き姉から託されたある秘密があった。[/box]

この映画を見たきっかけはこの子でした。

ネットフリックスの広告が流れていたので何の気なしに見ていると、この子が出てきたのですが、この子は僕が大好きな作品のフラーハウスで子役で出ていた女の子で馴染みがあったので見てみることにしました。大人顔負けの演技力だと感じました。

そして続いて主役の

男でも惚れ惚れするようなイケメンです。髪型・髭・優しそうな表情、すべて完璧な気がします。女性の方は心を撃ち抜かれると思います。(笑)

この映画の英語は比較的単語も易しく理解しやすいと思います。英語に自身がない方でもあらすじに目を通しておけば、登場人物の演技が上手く、状況描写もわかりやすくできている(家・法廷・学校とか)ので安心して見れます。


1人の人として人格を磨くことで年を取っても人から必要されると思えた。

The intern(マイ・インターン)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]ファッションサイトの社長、ジュールズの下にやって来たインターンは何と70歳。しかし人生経験豊富な彼の存在が、ジュールズの人生を変えていく。[/box]

主人公のジュールズは様々な大変なことに直面します。そんな中でシニアインターンのベンとの対話から困難を克服していくストーリーからは学べることがたくさんあります。また適度にコメディーシーンを挟み笑いあり、涙ありの作品に仕上がっています。人生の悲劇や喜劇が映画の中にギュッと凝縮されています。

映画の時間がちょうど2時間なので見やすい長さだと言えます。一人で見ても恋人と見ても友達と見ても楽しめる作品です。


過ちを認めやり直すことが出来たら。

A dog’s purpose(僕のワンダフル・ライフ)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーの“最愛の人”は、自分の命を救ってくれた少年イーサン。それ以来、1匹と1人は固い絆で結ばれていく。しかし、犬の寿命は人間よりうんと短い。 ついに、ベイリーが旅立つ日がきてしまう―はずが、彼の愛は不死身だった。ベイリーはイー サンに会いたい一心で生まれ変わりを繰り返すが、そう簡単にイーサンと遭遇できない。ようやく 3 度目で再会を果たしたベイリーは、自ら与えられた“重要な使命”に気付く。[/box]

この映画を英語学習のためだけに見るには勿体な過ぎます。見返りを求めない優しさを誰かに捧げていたら、自分が一番苦しい時に誰かが助けてくれる。

また人は時に過ちを犯す。その時、その過ちに向き合い素直に反省し、次はその失敗を犯さないように人生を過ごすことが出来るか。失敗をした時に失敗をする前にタイムスリップが出来たら…なんて思うことには価値がない。失敗した時にこそあなたの真価が問われている。そんなことを思わせてくれる映画でした。


往年の名作。

Back to the Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]タイムマシンで時空移動した主人公が自分と同世代だったころの両親と出会って騒動を巻き起こすというストーリー。[/box]

「I’m late for school.」、「I’m on my way.」、「Precisely!」など日常で使えるフレーズが詰まっています。そして、主人公マーティー(写真右)の英語がクリアで聞きやすいです。科学者ドク(写真左)は興奮してタイムトラブルについて話すため、早い英語を聞く練習になります。


著者の想像力の豊かさは圧巻。

Harry potter (ハリー・ポッター)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]魔法使いが存在する世界のファンタジー映画。主人公ハリーとその仲間ちが宿敵ヴォルデモートと戦っていくストーリー。[/box]

イギリスが舞台のためイギリス英語です。イギリス英語を学びたい人にとってはうってつけの映画ですね。アメリカ作品になれてる方にとっては字幕をつけなければストーリーを追うのが難しいかもしれません。本を読んだことがある方はストーリーがわかるため少し背伸びをして字幕なしで挑戦するのもアリですね。

ハリーポッターのあらすじはこちら。


素朴で純粋な人間の魅力を感じた。

The Terminal(ターミナル)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]異国の空港で自国のパスポートが無効になり、ターミナル(空港)に閉じ込められてしまった主人公のビクター(役:トム・ハンクス)。主人公と周りの人々の交流と恋模様を描いたヒューマン&ロマンス映画。[/box]

主人公ビクター(写真左)が片言の英語しか話せない設定なのでアメリア(写真右)が使う英語が易しくて聞きやすいです。心が揺さぶられる映画でした。


InterestingじゃなくてFunnyの方の面白い作品。

The Mask(マスク)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]小心者の銀行員の男が川で拾った仮面を着けると緑色の顔をした超人に変身する。秘めた欲望を解放して大暴れする男はもう誰にも止められない。[/box]

面白すぎて笑ってしまうシーンドキドキハラハラするシーンなど観る人を飽きさせない作品です。主人公が各シーンや展開に合わせた表情をするので英語が聞き取れない部分があっても、その表情で内容を補完することができます。またヒロインのキャメロン・ディアスの若い頃の演技も見どころの一つです。


人工知能が人類を脅かす日は来るんだろうか。

I, Robot(アイ, ロボット)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]ロボット製造会社USRがロボット三原則をインプットしたロボットを人々の生活の中に取り入れ大躍進をしていた。ある日ロボット設計士の博士がUSRの研究室から転落して死亡した。ロボット嫌いの刑事スプーナー(ウィル・スミス)はこの判断に疑問を抱きロボットが博士を殺害したのではないかと捜査を進める。[/box]

大筋はよくある人工知能がシンギュラリティを超えれば人間を殺し始めるというものですが、非常にスリリングで面白い作品になっていると思います。僕は先に本を読んでからこの映画を見たのでよく内容がわかり楽しめました。ロボット三原則についてよく注意しながら見るとより一層作品を楽しめます。


人生で初めて3回も映画館で同じ作品を観た。

君の名は(Your name

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]都会に住む男子高校生と田舎町に住む女子高生の体が入れ替わり、その先に訪れる運命を変えるため必死に行動する作品。[/box]

英語の学習に君の名は!?と驚かれるかもしれませんが、君の名はを日本語で見た方にとっては英語版で見てみるのは凄くいい勉強になると思います。音楽も英語で歌われているのでそれも楽しめると思います。


★Netflixにはありませんがおまけの作品★


恋愛は十人十色。そう思えた。

Love actually(ラブ・アクチュアリー)

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]クリスマスを題材に9つの心温まる恋愛模様を描くロマンティック・コメディ映画。[/box]

この映画を見ると切なくなったり、腹を抱えて笑ったり、でも最終的にはとても幸せな気持ちになれる作品です。またイギリスを誇る超豪華キャストが揃っているので幅広い様々な年齢層のイギリス英語を聞く練習にもなります。

そして実はこの作品の冒頭ではアメリカ同時多発テロ事件の犠牲者が最後に遺したのメッセージは憎しみではなく愛だったことが語られ、登場人物たちの恋物語が始まるのですが、この部分のナレーションを英語で理解するのは英語のニュースを理解するような訓練になるので英語学習にも効くと思います。


上記12作品の中で興味のあるものがあれば是非ご覧ください。ちなみに英語学習に向かない映画はアクションもので会話が少ないものや、あまりに会話が早いもの、そして専門用語が詰まっていて理解が難し過ぎるものです。

英語学習を目的とした映画選びのコツ興味のあるものを見ることです。好きなものは繰り返して見たくなりますからね。映画で楽しく生の英語を学びましょう。

英語学習にテラスハウス!?

英語学習に海外ドラマや映画を活用される方は多いのではないでしょうか。当然普通は英語が原作を使うのが一般的です。しかし実は日本の作品テラスハウスも英語学習に活用することができますのでその活用方法荒筋、そして作品の見どころをご紹介しています。

テラスハウスを英語学習に活用する方法

テラスハウスを英語学習に活用する方法は音声は日本語にしつつ、英語字幕で見るというものです。そうすることで日本語で言いたい表現を英語でどう言えるのかと言うストックを増やすことができます。

テラスハウス

[box class=”blue_box” title=”荒筋”]

一つ屋根の下で複数の男女がシェアハウスする様子を記録したリアリティ番組。

[/box]

英語学習上のメリット

テラスハウスを英語学習に活用する最大のメリットは単純に作品が面白くハマることができて、かつシリーズが多いので長期間に渡って英語学習の素材として使えることです。


皆さんも面白い学習素材を使って英語学習に励んでくださいね!

英語学習コーチング

[voice icon=”https://english-kokoro.com/wp-content/uploads/2019/05/大河さんイラスト大.png” name=”たいが” type=”l big”]英語学習者の皆さん、初めまして。ニュージーランドに在住しながら英語学習のコーチングサービスをオンラインで提供しています中野 大河(なかの たいが)です。当記事では私の自己紹介サービス概要をご説明致しますので英語学習を本気でされたい方は全力でサポートしますのでご検討ください。[/voice]

オンライン英語学習コーチ

北九州市立大学外国語学部英米学科を卒業。英会話カフェを立ち上げ、企画と運営外資系企業IKEA、九州最大手塾英進館の集団授業英語講師、 オンライン英会話のレアジョブで勤務経験。現在ニュージーランドのクイーンズタウン在住

英語学習について

英語学習初心者から上級者までの学習素材や学習方法について精通。オンライン英会話(レアジョブ・DMM英会話・ネイティブキャンプ )ユーザー歴約2年洋書読書冊数約150冊TOEIC900点

プログラム概要

英語学習に50日間集中してお取り組みいただき、その学習の全てを監修します。オンラインでの週に1度の面談(スカイプもしくはZoom)・毎日の学習進捗管理英文添削学習方法のご提案と学習に関する相談(LINEもしくはメール)を通して、英語力の向上と学習の習慣化を目的としています。

 


学習進捗管理

学習進捗記録アプリ(StudyPlus)を使って、各週の目標の設定学習を記録して頂きます。英語学習を学習者とコーチの間で可視化させることで客観的な学習アドバイス学習の振り返りを可能にしています。
卒業生の中には「コーチが見ている。」ということで学習が促進されたという方が多くいらっしゃいます。
 
 

学習相談

私は学習方法(リピーティング・多聴多読・音読等)や学習教材に精通しています。そのため、LINEやメールを通して、期間中の50日間はいつでも学習相談が可能です。
 
主な学習相談キーワード
学習方法・学習教材・学習の習慣化・モチベーション・文法・発音・洋書・オーディオブック・海外。

推奨学習教材

Speaking

現在日本ではオンライン英会話のサービスが約10社あります。その中でも下記3社は私がサービス利用経験があり、十分な学習アドバイスができるため、下記いずれかのサービス利用を推奨しています。

[colwrap]
[/colwrap]
 

Listening

左(上)から順番に初級者向け→上級者向けとなっています。ご自身の現在の英語レベルと趣味、そして目標から逆算して教材を選択することが大切です。学問に王道なし。

 
[colwrap]
[col3]
初級者向け
[/col3]
[col3]
中級者向け
[/col3]
[col3]
上級者向け
[/col3]
[/colwrap]

Reading

Graded readersというシリーズの本を使ったReading学習を推奨しています。現在の学習の習熟度に合った本から手に取り、ゆっくり、少しずつ文字の多い本へと読書の幅を広げていきます。おもしろいもの、頑張らなくても自然に手がのびるものだけをたっぷり楽しみます。すると、特に単語の暗記や文法の学習をしなくても、やがて児童書やペーパーバックが読めるようになります。

[colwrap]
[col3]
オックスフォードリーダーズ
[/col3]
[col3]
ペンギンリーダーズ
[/col3]
[col3]
マクミランリーダーズ
[/col3]
[/colwrap]

Writing

現在の英語力や必要に応じて、ライティング課題を出します。ご提出頂いた英文を添削して修正箇所に理由を明記した上でご返却いたします。

[colwrap]
[col2][/col2]
[col2][/col2]
[/colwrap]

 

[colwrap]
[col2][/col2]
[col2][/col2]
[/colwrap]
 

サービスを通して実現できること

[colwrap]
[col3][/col3]
[col3][/col3]
[col3][/col3]
[/colwrap]
 

こんな人におすすめ

・英語が話せるようになりたい。

・英語が理解できるようになりたい。

・英語が読めるようになりたい。

・英語が書けるようになりたい。

・英語が好きになりたい。


受講対象者

・英語学習の目的や目標があること。

・50日間毎日、平均1時間以上の学習時間が確保できること。

・英語学習初級者から留学経験者まで。


卒業生のご紹介

[colwrap]
[col2]
[/col2]
[col2]
[/col2]
[/colwrap]
 

 
 
[colwrap]
[col3]
[/col3]
[col3]
[/col3]
[col3]
[/col3]
[/colwrap]
 

[btn class=”rich_pink”]英語学習コーチングに申し込む[/btn]

[btn class=”rich_orange”]一度相談したい[/btn]

個人情報のお取り扱いについて

DMM英会話デイリーニュースの予習の仕方

僕は過去約2年間ほどオンラインレッスンを受講しているのですが先日オンラインレッスン中に講師に「どの教材を使う生徒が多いの?」と聞いたところ「9割くらいの生徒がデイリーニュースを使っている。」という風に言っていたので効率的なデイリーニュースの予習の仕方について模索されている方も多いのではと思い、本日は僕の予習の仕方をご紹介します。

タイトルとVocabularyを音読する

まずはインプットですね。新出の単語の意味や発音のものが多いかと思います。まずは日本語訳や発音記号を確認して知識を広げましょう。発音記号の読み方がわからない!という方にとっては下記のAtsuさんという方のウェブサイトが役に立つと思いますのでご活用ください

発音記号

もしくは、発音記号を覚えるのは面倒くさい!という方はWeblioなどの音声付きの英語辞書を使って、音声を真似て発音をするのも手だと思います。

Articleの予習の仕方

記事を通しで黙読した後に音読するという方法をお勧めします。音読の利点は声を出すので発音・アクセントの位置・イントネーション(リズム)の向上が見込めるというところです。黙読の利点は音ではなく内容に集中できるので文章の理解力が高まり、より深いディスカッションがレッスンの中でできます。

ディスカッションの練習

各質問に対してどのように答えるかを予め準備し、声に出して練習をしておきましょう。この準備をせずにレッスンに望んでしまうと、自分の意見を組み立てるのに時間を要してしまい、レッスンの時間が無駄になってしまう可能性があります。また考えがまとまらずに話し始めてしまうと一貫性に欠け、この人は何を言いたいんだろう…となってしまうかもしれません。

レッスン予習に掛けるべき時間

個人的な感覚で恐縮ですが15分〜40分程度が良いかなと思います。短すぎても準備不足になりますし、長すぎても毎日予習をするには現実的ではありません。記事の取っ付き易さや長さによっても予習時間は異なります。上記の時間を目安にお取り組みください。

YouTube

当記事の内容を下記の動画ではより詳しくご説明していますのでご参照ください。

 

最後にはなりますが、各予習の順番についてはご自身で工夫されることをお勧めします。例えば先にディスカッションの質問事項を確認した後にArticleを読むことでどの部分を引用して意見を展開しようかな?と考えることができます。当記事の内容が皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。

大学編入

僕は大学編入を通して人生に通ずる沢山の大切なことに気づけました。当記事が大学在学中に編入をご検討されている方のお役に立てれば幸いです。私は福岡大学理学部応用数学科(私立大学)に3年次終了時まで在籍し、その後北九州市立大学の外国語学部英米学科へ3年次編入をしました。つまり大学には合計で5年間通っています。

大学編入がいい選択か、悪い選択か、一言では語れません。

当記事では4つのカテゴリーに分けて編入について触れます。

▽理系から文系
▽親との葛藤
▽単位
▽友達

▽理系から文系

まず何と言っても僕の編入が特殊だったのは「理学部応用数学科」から、「外国語学部英米学科」に変えたこと、つまり理系から文系に変えたことです。僕は高校時代から数学が大好きでただそれだけで大学を選びました。良い悪いは別として、当時自分には他の選択肢が見つからなかったからです。1番人生で接している職業は「先生」で自分も数学の先生にでもなろうかな?そんな風に安易に考えていました。そんな曖昧な気持ちで大学3年間を福岡大学で過ごしました。

大学3年生になった頃、大学に「English Plaza」という外国人の先生と英語で話せる場所があることを知り、そこに入り浸るようになりました。約1年間、週に3〜4日、毎回2時間は英語を話していました。今思えば始めた頃は本当に拙い英語だったと思いますが、1年後には伝えたいことはだいたい伝えられる英語力が身についていました。このEnglish Plazaをキッカケに英語が大好きになり、真剣に勉強して、1年後には北九州市立大学 外国語学部 英米学科に3年次編入することができました。中学生時代に諦めてしまったサッカーに代わってようやく好きなものに巡り合えたような気がしました。
 
数学科で数字をひたすら見続ける3年間に確かに価値はありました。ありとあらゆるものを考えるときに自分の中には「数字で見る」という物の見方が加わりました。こういうと、きっとこう考える方もいると思います。「数学科にいても英語は勉強できるよ。」と。確かにそうだと思います。でも自分が数学科在学時に大学編入の勉強をしてみたからわかりますが正直しんどかったです。
 
僕は3月に編入を決意して9月までの6ヶ月間、学校に通いながらアルバイトもして、英語を勉強していました。多くの編入生は「外語専門学校」から編入するため「学校に行く時間」=「英語を勉強する時間」ですが、僕は理系の大学に在籍しつつ文系への編入だったため、学校外の時間からどうにかその学習時間を捻出しなければいけませんでした。
 
そして今でこそ、英語を話せるし、読めますが当時の自分の英語力は壊滅的でした。写真を見て欲しいのですが、2013年9月の時点(大学の編入試験からちょうど1年前)ではTOEICスコア500でした。
 
 
 
そして死ぬ気でやって、2014年9月で795を取りました。
 
 
 
約300点をちょうど1年間であげきりました。だから総じて伝えたいことは理系から文系に編入することは本当に容易いことじゃないということです。でも乗り越えることで得られる物は非常に大きいです。自分では「二刀流」だと思っています。一つの分野を学ぶより、遥かに多角的に物事を見る事ができるようになりました。

▽親との葛藤

英語の勉強は確かに大変でした。でもブッチャケ1番大変だったのは親との葛藤だったと思います。これは精神的にくるヤツ…!笑 まず何で就職が有利な「理系」から、「文系」に変えるのか?と。特に最初のうちは父からは許可がおりませんでした。
 
当然ではありますが、こうも言われてしましました。「1年分余計にお金がかかるんやぞ?自分で払うんか?」と。正直、学生の僕にはこれが1番心に突き刺さりました。ある時のことを思い出しました。中学一年生の時に足を立て続けに骨折してしまって親に経済的な負担を掛けてしまい、同時に自分の大好きなサッカーも同時に失ってしまったことを。経済的事情を考えず、自分勝手にしたいことをしようとしている自分。やっぱ編入辞めとこうかな。そんな時もありました。
 
でも考えて考えて考えて、決断を下しました。
・親にかける負担を少しでも減らそうと、国公立大の英語科を受けること。
・親に最低限自分の誠意を見せるために納得できるスコアを出すこと。
 
ここが僕のミッションになりました。その後も親とは沢山喧嘩をしましたが、なんとか学校に行かせてもらえました。すごく感謝しています。
 

▽単位

在学してからもこれがまたキツイ…。僕は理学部応用数学科で単位を80単位ほど取得しました。でも英米学科に編入して、引き継げる単位はたった30単位
大学3年次後期でも55単位しかありませんでした。一般的な大学生は4年次に卒業論文が残っている程度ですが、僕の場合は状況的に4年生でさえもフル単位詰めて取らなければならなければ卒業できませんでした。
 
当時はこんな思いに押しつぶされそうでした。卒業しきれば、両大学を出て文系・理系の二刀流かもしれない。でも二刀流だとかカッコいい言葉は並べましたが、もし卒業し損ねればただ親に迷惑を掛けるだけです。

▽友達

散々ここまで苦労だとか、葛藤だとかの話をしましたが、ようやく明るい話ができそうです!笑 編入してよかったことは沢山の仲間に恵まれたこと。福大時代は大学の友人はもちろんのこと、博多や天神で遊ぶことも多々ありました。北九大にきて、編入仲間や小倉で遊ぶ友達も少しずつできていきました。編入のメリットはコミュニティーが圧倒的に広がること、これが大きかったですね。
 
個人的にですが、
・理系の人が考えること
・文系の人が考えること
がわかるようになりました。
これはちょっと面白いです。

最後に

最初に編入を通して「人生に通じるものがある」と書きました。それは編入を「逃げ」として使うか、「攻め」として使うか。編入がいいか悪いかなんてありません。でもその決断において、編入を人生の武器として捉えることが大切です。

DMM英会話 ネイティブプランを受けてみた!

僕は現在(2019年8月)ニュージーランドに在住しており、トータルで3ヶ月ほどDMM英会話の通常レッスンを受講しています。当記事では僕がネイティブプランのトライアルを受けてみた理由実際受けてみた感想をシェアできればと思います。

ネイティブプランを受けてみた理由

僕は過去にDMM英会話・レアジョブ・ネイティブキャンプの3社のオンライン英会話を約3年間受講してきました。そして上記3社の講師の主な国籍がフィリピンであるため、フィリピンの先生のレッスンを長らく受講してきました。

しかし気付けば、フィリピン講師よりも自分の英語力の方が高いことが多くなってきました。レッスン中にフィリピン講師が正しい発音やアクセントを丁寧に教えてくださり大変助かるのですが、同時に相手の英語の誤りに多く気付いてしまう自分がいて、段々と素直にアドバイスに耳を傾けられない自分がいました。

それもそのはず。英語学習も気づけば10年近く継続してきて、大学も外国語学部英米学科を卒業し、今ではニュージーランドで英語環境で仕事が出来ています。「僕の人生で唯一誇ることができることは英語」と言うくらいに英語学習は精一杯してきましたので。

これを経験したと同時に僕はホテルで働いているのですが、宿泊ゲストの英語が聞き取れず困ることが多々あります。フィリピン講師のレッスンは自分自身のスピーキングの練習にはなるのですが、世界中の様々な英語を聞き取れるようにはならないと確信したため、トライアルレッスンを受けて、ネイティブプランの受講を検討することにしました。

本日のレッスン!

Celene(セリーン)

今日はオーストラリアのブリズベン出身のCeleneのレッスンを50分間受講しました。使った教材はデイリーニューズのTop 5 Places to Visit in Australiaです。この教材を使った理由はCeleneがオーストラリア出身というのが事前に分かっていたので話が盛り上がるであろうこの記事を選びました。

想定していた通り、僕はシドニーに行ったことがあったり、来年オーストラリアに行くことを考えていたりしていたので話は盛り上がりました。話が盛り上がると自然と発話量が増え、聞く量も増えるので英語学習の上では効果的だと思います。

学んだこと

Celeneはブリズベンに在住しながら現地の大学に通っているそうでブリズベンの良いところを教えてくれました。特に僕が良いなと思ったのは自然と都会のバランスです。シドニーは観光地のビジネス街が多いというイメージがありますが、ブリズベンは街中に自然に溢れた公園が多いそうです。来年ブリズベンで住むのもありかな?と人生のヒントになりました。

結局、英語学習初心者の頃は”英語”を学ぶのですが、学べば学ぶほど、英語を通して何かを学ぶようになると思います。

苦戦したこと

リスニングです。もし映画を見るときみたいにCeleneの話を50分間耳を傾けて聞いているだけなら90%は理解出来ると思います。でも英会話ってそうじゃないんですよね。相手の言っていることを理解しながら同時に自分はそれに対してどう答えようかと考えながら話を聞かないといけないんですよね。

ただ今回、自分が何に重きを置くべきなのか理解することが出来たので次回はもう少し上手く出来るように努力したいと思います。

お友達紹介コード

DMM英会話は世界を股にかけて人生を送りたい方にとっては最高のサービスだと思います。少し広告みたいにはなってしまいますが、もし入会される方がいらっしゃいましたら良かったら下記のクーポンコードをご利用ください。あなたと僕の両方にプラスレッスンチケットが配布されます。

416207429


★おまけ★

ちょっとだけ恥ずかしいんですが晒します(笑)オンラインレッスン始める前に英語での自己紹介を書いてからレッスン受けました^^; これでよくフィリピン講師より英語力高いことが多いとか言えますよね〜(苦笑)でも自己紹介って大切ですから。

I’ve been working for a hotel in Queenstown, NewZealand for the past 3 months. My hobbies are watching movies, reading books, and playing a Japanese chess. Yeah, that’s pretty much it. Nice to meet you Celene.


当記事が皆さんの英語学習のお役に立てれば幸いです。

DMM英会話を再開!

3ヶ月ぶりにDMM英会話を再開したのでレッスンで気付いた大切なTipsや感じたことを書き記しておきます。

DMM英会話を再開した経緯

僕はニュージーランド渡航前の2ヶ月間、DMM英会話を毎日2レッスン受講していました。(2019年3月と5月) 目的は海外で英語環境の仕事ができるようになるためです。無事、DMM英会話の甲斐もあり、ホテルでの仕事を得ることが出来ました。

ホテルで働き始める前まではチリ人・アイルランド人・イギリス人と4人で同居をしていたため、

英語を話す機会が結構ありました。ホテルでの仕事が決まって、一人部屋を持つことにしたため、英語を話す時間が減ったのでオンライン英会話を再開することにしました。

受講した講師

フィリピン人で3歳のお子さんをお持ちのMari先生。僕が提供しているオンラインのコーチングサービスに興味を持ってくれて、沢山質問をしてくれたのでたくさん話すことが出来ました。

実はMari先生ご本人もオンラインでスーパーフードを販売しているそうでちょうどその販売方法を模索しているそうで話が盛り上がりました。やはり共通の話題があると会話が盛り上がりますね。

フリートーク

レッスン前にデイリーニューズの記事を準備していましたが、会話が凄く盛り上がったのでそのままフリートークを流れで続けました。結果的にこれで良かったと思います。僕は以前からそうなのですが、レッスン前に教材を予習しておきますが、いざレッスンが始まってから、自己紹介から一気に会話が盛り上がることもあり、そんな時はそのまま会話が盛り上がる方向でいきます。発話量を確保することでスピーキング力が上がりますからね。

ただ文章を組み立てることを忘れてはいけません。単語を並べているだけだと、会話のトレーニングになりません。自分が伝えたいことをしっかりと文章として組み立てて伝えます。この訓練を何度もすることで徐々に複雑な文章を瞬時に組み立てられるようになります。複雑な文章も簡単な文法の上に成り立っています。

海外でオンラインレッスン

DMM英会話のレッスンを海外で問題なく受けられるか不安でしたが、問題なく受けられました。日本とニュージーランドは3時間の時差があるため、その点だけ予約の際に注意する必要はありました。


これからは仕事をしながらも毎日2レッスンのレッスンを欠かさずに受けていこうと思います。当面はスピーキング力の維持・向上を目的に受けようと思います。そのうち英検1級なども視野に考えています。皆様の英語学習の役に立つことが書ければ幸いです。

海外での生活と仕事

ニュージーランドのクイーンズタウンで生活を始めて約2ヶ月が経ちました。写真に写っている3人と一緒に生活をしてきました。

一番左がアイルランド出身のロナン、真ん中がチリ出身のバレリア、一番右がイギリス育ちのサム、彼と僕はルームシェアしていました。実は先日ホテルでのフルタイムの仕事が決まって、ホテルで住み込みで仕事をすることが決まって、お引越しをすることになったので、みんなで最後に日本食の手巻き寿司を作ることにしました。

みんなで手巻き寿司をクルクル作った後はロナンとバレリア(カップル)の友達も来て、ホームパーティーみたいな感じでお酒を飲みながらみんなで楽しい時間を過ごしました。

共同生活

僕は仕事が決まるまでには結構時間が掛かってしまったんですが、幸運にも家はすごく良いところにすぐ決めることができました。フレンドリーな3人の同居人と街中から徒歩3分の立地家賃と光熱費を含めて月5万8,000円くらいのところでした。クイーンズタウンは20人〜30人で暮らしているパーティー系ハウスが非常に多く、こんなこじんまりとした最高の家に巡り会えたのは本当に幸運だと思います。

大変だったこと

写真に写っているイギリス育ちのサムが来る前はロシア人の男性とルームシェアをしていました。ただ彼は家賃の未払いやコミュニケーションをあまり取らなかったりと共同生活に亀裂を入れてしまいました。僕は一緒に住んでいて彼が悪い人だとは一度も感じませんでした。ただ彼のあり方と家賃の支払いを担当してくれていたバレリアとの間の亀裂は大きく、最終的には退去をお願いするまでに至りました。そんな空気の中で生活をするのは中々大変でしたね。

仕事

僕の仕事が決まったホテルはManor park lodgeという小規模のロッジです。

カップルや家族での滞在が多いです。2人で泊まったら2万2,000円くらいです。大きな吹き抜けの窓からは綺麗な湖と山々を一望できるのが良いところです。

さてお仕事の内容ですが、一言で言えば施設の管理・運営・新規開拓です。予約管理・ゲストのアテンド・在庫管理・清掃などです。僕の働いているホテルのオーナーはクイーンズタウン内で約5〜7前後の物件の管理を行っているのでその管理のサポート業務もしています。なので車で他の施設に行って、中の状態が大丈夫であるかを確認しに行ったり、隣人さんと関係作りをしたりなどもしています。

例えば、、、

お客さんにこんな真冬になんで暖かいシャワーが出ないのよ!と怒られて、

今度は熱すぎるわ!と怒られたり。

カーテンレールが外れてるよ!と言われたり、

ワイファイが繋がらないよ!と言われたり。お客さんが2つベッドの部屋に3つ目のベッド置ける?って言われたら対応したり。

お客さんが困らないように未然に準備をしたり、お客さんが困った時に解決するなり、解決できる人を呼ぶなりということをしています。

他にはクイーンズタウン周辺でエアービーアンドビーなどで家を貸し出すことを検討しているオーナーさんと会って、家を見て、価格交渉なども行っています。

直感でここ1泊1万円でエアビで行けば売れますよ!というわけにはいかないので、家の広さ・清掃人員の手配、周辺の施設の相場などを勘案した上でオーナーさんに資料を見せながら提案します。

お引越し

Manor park lodgeの管理人を任せてもらえることになったので、住み込みで仕事をすることになりました。今の家を引越したくなかったので凄く迷ったのですが、一人部屋を持てることになったのでそれが決め手で2ヶ月という短期間で引越しを決断しました。

一人部屋をこだわる理由が僕には明確にあります。ニュージーランドに来てからオンラインで英語学習のコーチングをする仕事をホテルの仕事の休みの日にしているのですが、同居人がいると迷惑をかけてしまったりするためです。

クイーンズタウンに来た時は一人部屋に住もうとすると家賃が1.5倍くらいに跳ね上がるのでちょっと難しいな…と諦めていたんです。代わりに一緒に海外の人と住む生活を経験したり、英語の勉強になるかな…と思って。

明日からは自分だけの部屋を持てるので一度仕切り直して副業にもしっかりと力を入れていこうと思います。

オーディオブックを使った英語学習

隙間時間を使ってリスニング力を上げたい方にオススメしたいオーディオブックを使った英語学習です。僕の経験談も交えて学習方法と使えるサービスをご紹介します。

オーディオブック

まずそもそもオーディオブックとは何かを簡単に説明しますと「主に書籍を朗読したものを録音した音声のこと」です。

そもそもオーディブルを使おうと思ったキッカケはハリーポッターシリーズを1〜3巻洋書で読んだ後で、「映画は何回も見たし、本も読めたし、音声だけでも理解できるかな?」と思ったことでした。

ハリーポッターシリーズはストーリーを知っていたため、集中して聞かなくてもストーリーの詳細まで理解しながら聞き続けることができました。一方で本で読んだこともなかったSydney Sheldonに挑戦した時は5回同じ章を聞いてようやく理解できる…という感じでした。そもそも理解するのが難しく楽しさよりも辛さが優っていた気さえします。

この経験から得た教訓はやはり「自分のレベルに合っていてかつ楽しめるものを選ぶ」ということでした。

ながら学習

ながら学習には賛否両論があります。「集中して英語学習の時間を取るべき。」とか「聞き流しは無意味」とか。確かに一理あります。もし英語学習の目的が英検1級を取ることであれば、それに対する効果は薄いと思います。また英語学習超初心者の方(中学英文法も曖昧)が聞き流すのは効果が薄いと思います。

しかし、僕は目的とレベルによってはながら学習は効果的でかつ時間の有効活用ができると思っています。まず目的は「日常会話をもっと聞き取れるようになりたい。」とか「英語を聞くときに一単語一単語を拾おうとして全体のストーリがーよくわからない。」という悩みに対しては凄く効果的だと思います。

レベルとしてはTOEIC500点程度以上あれば、探せば自分の好きなジャンルのものを見つけられると思います。英語学習初心者の方は凄く易しい音声のものを探すか、単語学習から始めると良いと思います。

オーディブル

僕が使っているサービスはオーディブルというアプリです。

月額1500円ほどで好きなオーディオブックを毎月1つ購入できます。今は契約していないので詳細は忘れてしまいましたが、聞き終わった後に別のものと交換する制度もあったと思います。スマホにダウンロードできるので一度ダウンロードしてしまえば、インターネット環境がなくても音声を聞くことができるので凄く重宝します。

いつ聞くの?

僕は主に家事をしながら聞くことが多いです。洗濯物たたむ・食器洗い・掃除などなど。しばらく作業をする時に聞きながらやります。

付随する効果

例えば日本でTOEICの試験や英検の試験対策でリスニング学習をすると静かな環境で綺麗な英語を聞く練習になります。しかし、僕自身ニュージーランドで暮らし始めて感じることは実際の日常会話では雑音の中で英語を聞き取らなければいけないこともあれば、突然話しかけられて聞き取らなければいけないこともあります。これがリアルですよね。そんなリアルな環境を再現できるのがオーディオブックを使ったながら学習だと思っています。

皆さんの学習の参考になれば幸いです。