語彙の増やすコツ(2018/11/1)

今日のレッスンはフリートーク。ちなみにfree talkは和製英語。Free conversationが自然な英語。

Teacher:Kristine

英語がききとりやすかった。途中で自分が間違った英語のフレーズを修正してくれた。for seeing the Warner Brothers’ studio -> to see the Warner Brothers’ studio
こんな感じで。一回25分のレッスンだから、何でそっちの方が自然な言い回しなのかまで確認する時間はあまりない。

実は今日も先日と同じく、教材を使った授業を進めようと思っていたのですが、僕が選択を間違った(?)もしくは向うが良く見ていなかったため、会話の授業に。それはそれで結構よかったんだけど。

■語彙の収穫
Rip someone off→make someone pay too much
The best someone can do→the maximum amount that a buyer can pay or the minimum amount a seller can take
Flea market 蚤(のみ)の市
このフリーマーケットって、Free marketだと思ってたから調べてみたら、どうもこっちが正しい(使われる)らしい。ちなみに蚤の市は露店で安物を売る市のこと。
Lima ペルーの首都
こうやって地名を調べた時は出来るだけ場所や簡単な情報も調べるようにしている。英語を学ぶだけじゃもったいないから。
Made of→直接的な素材
Made from→間接的な素材
You’ve got a deal. それで決まり。契約成立
Adrenaline junkie→a person who loves to go on thrilling and exciting adventures. EX) riding roller coasters

こんな感じで新しく出会った単語は書き出してまとめて、後日復習するようにしてる。

そして次のレッスンで使う。これが語彙を増やすコツ。

1時間ほどでレッスンのまとめと、振り返りまで出来る。(レッスン単体では25分)でも予習も真剣にやると1時間半くらいはかかっちゃうかな。英語力と慣れがつけば、1時間弱くらいで全部できるようになる。

Published by

alkpanacks

Because my passion is planning things, learning English, and meeting new people. I host international events with people from different countries people.