学習記録・管理アプリ Studyplus!

今日ご紹介するのは学習の記録と管理をするアプリ Studyplusのご紹介です。学習時間や量を可視化させ、後で振り返る際に「何を」「どれくらい」取り組んだのか、具体的な数字やグラフで確認することができます。

また学習の比重を日々改善することで効率的な学習を行うことが可能です。例えば英語学習で考えると、Speaking, Listening, Reading, Writingの4技能のうち、Speaking力を底上げしたいとしましょう。しかし、実際に1ヶ月学習をしてみると、学習がしやすいReadingやListeningの学習比率が80%でSpeakingの比率がたった10%なんてこともあったりします。このように学習を可視化させ、定期的に学習を振り返り、改善点を考えることが大切です。

私の今週の学習を例にもう少し踏み込んで説明をさせてください。

 

私の今週の学習はオンラインレッスン(つまりSpeakingとListening)が43%海外ドラマの視聴(Listening)が26%でした。私は5月中旬よりニュージーランドで1年ほど暮らし、その中で仕事をする予定のため、英会話に力を入れています。そのためReadingや Writingよりも、SpeakingとListeningに力を入れています。今振り返っても今週はいい比重で学習ができたかなと思います。このように1週間の学習を振り返り、改善すべきことがないかしっかり考えます。

次に学習を曜日別の学習時間を振り返りましょう。

私のこの週の場合は4月6日(土)に山登りに行ったので1番学習時間が少なかったですが、その日も最低限1時間半学習ができていたので良かったなと思います。ただ海外ドラマの視聴をしている曜日が少し偏っている気がするので平均的に毎日リスニング学習ができるように毎日30分(1話)みるようにしていきたいなと思います。このように自分の学習が曜日によって偏りがないかということをしっかり管理しましょう。英語力向上の近道は毎日バランス良く学習するのを心掛けることです。

自由に学習教材を登録させ、名前を付けることが可能です。

英語学習仲間をフォローし合ったりすることも可能です。

上の写真の「おおぜき」さんが英語学習のコーチングプログラムのモニターを今受けてくださったいるんですが、お互いフォローし合って、お互いの英語学習を確認したり、コメントをお互い書いたりしながら学習を進めています。

おおぜきさんいわく、「見られている」と思うと「学習しなきゃ!」という気分になったり、私の学習しているのを見て、「私も学習しなきゃ!」と思うそうです。それは私も同じでおおぜきさんが学習をしていたら、私もコーチングしている立場としてしっかり学習しなきゃ!と同じように思いました。

学習時間の可視化・管理・学習比率の調整・英語学習仲間作り、そういった点で有効な学習アプリですね。スマートフォンやアイパッド等で気軽にダウンロードして使えるアプリです。皆さんもお気軽にどうぞ★

Published by

alkpanacks

Because my passion is planning things, learning English, and meeting new people. I host international events with people from different countries people.