ネイティブキャンプ でネイティブ講師のレッスンを受講!

ネイティブキャンプ でオンラインレッスンを受講し始めたのですが、入会の際に友人紹介キャンペーンで加入したのでコインをもらえました。そのコインを使って、カナダ人講師のレッスンを受講してみました。

僕みたいに今月半ばからニュージーランドで生活を始める人にとってはネイティブ講師のレッスンを受講できるというのは良いですね。レアジョブは全てフィリピン講師ですし、DMM英会話はプラスネイティブプラン(スタンダードプランの3倍くらいの費用)に加入しなければ受けられません。

しかし、ネイティブキャンプ の場合はコイン制なので受けたい時に少しコインを買って受けることが可能なのでネイティブと話したい人にとっては良い制度かもです。

フィリピン講師とネイティブ講師

僕は4月の丸々一ヶ月間、DMM英会話で主にフィリピン講師のレッスンで一ヶ月受けたのですが、

フィリピン英語のアクセントや話し方に慣れていたことに気づきました。ネイティブ独特の表現やテンポ、アクセントが随所に出てきたので少し聞き返すシーンが出てしまいました。

僕の考えとしては自分の考えを相手に伝えるスピーキングは非ネイティブのフィリピン講師でも全く問題ないと思いますが、ネイティブがいる国で将来的に生活や仕事をする方はネイティブの方と話して耳を慣らす必要があると思いました。

もちろんリスニング教材や海外ドラマを見て、リスニング力を鍛えることは出来ますが、実際の英会話では自分が次に何を話そうかな?ということを考えながら相手の言っていることを聞き取れなければいけません。

そう考えると今日のカナダ出身の方とのレッスンからは沢山学ぶことがありました。

フリートークの内容

お互い自己紹介から始めて、質問をし合いながら、話が盛り上がったところでそのトピックについてを深く話すフリートークをしました。

僕が興味を持って沢山質問したのは「カナダ人からみて、ニュージーランド人の英語はすぐわかるか。」と今フリーランスで自分で仕事をしているそうなので「今のキャリアにどうやってたどり着いたか。」です。

上記のどちらも僕自身の今後の人生にとって大切なことなので考えや経験を聞けてとても有益な時間を過ごせました。

レッスン後のメッセージ

オンラインレッスン後に講師がメッセージをくれるのは各社どこも一緒なのですが、Lindsayさんのコメントはコピペではないだろうなという部分もあってちょっぴり嬉しかったです。

旅行と自分がしている事業のことを少し話したので、そのことに少し触れてコメントしてくれていたので、ただ準備していたものをコピペしたわけじゃないんだなと思いました。


今後海外に住む・働く予定がある方はネイティブの方と話す機会を持つこともお勧めします。実感しました(冷汗)

Published by

alkpanacks

Because my passion is planning things, learning English, and meeting new people. I host international events with people from different countries people.