海外ドラマのご紹介と見るときに意識すること。

The shooter

かつて最高の狙撃兵の主人公ボブ・リー・スワガー狙撃能力を買われて大統領暗殺阻止のチームに加わるが、罠にはまり追われる身となる。ボブ・リーは真犯人を探し、自分と家族の名誉を取り戻そうと戦う。

久しぶりに海外ドラマにハマりました。ストーリーがシンプルなため、理解しやすいです。スリリングな展開が続き、話に引き込む力が強いため、中毒性があります。各登場人物の英語もクリアーで聞きやすいです。


 

海外ドラマを見るにあたって英語力が心配な方のためにいくつかTipsをご紹介します。

あらすじに目を通しておく。

あらすじを知っていて、作品を見るのと、知らずに見るのでは難易度が段違いです。上の私のあらすじを参考にしていただくか、もう少し細かいあらすじに目をとしておきたい場合は「ザシューター あらすじ」などで検索して、事前情報を収集してから見ても良いと思います。

日本語で一度見てから、英語で見返す。

少し時間のかかる方法ではありますが、英語学習初級〜中級者の方にはこの方法をお勧めします。僕の子供の頃の例をとってご説明します。

僕は子供の頃、学校から帰るといつも、フルハウスがテレビであっていて、時々見ていました。もちろん日本語で。時は経って大人になってから、作品を英語で見るととても理解がしやすかったです。それは子供の頃に日本語で作品を見ていたため、どの登場人物がどんなキャラクターかを知っていたからです。このキャラクターはジョークを言うとか、このキャラクターはシリアスなことを言うとか、わかっていると作品の理解度は大きく異なります。

細かい所に拘らないように意識する。

あなたがもし完璧主義なら英語学習の上ではそれは捨ててください。英語学習では完璧主義が仇になることが少なくありません。実際の英会話では止めたり、巻き戻したりはできません。本当に気になる所は巻き戻してもいいとは思いますが、作品を見る上で大切なのは大まかな内容を理解しながら楽しみ、適度な時間見続けることです。


The shooterは各キャラクターの配役がバッチリハマり、最高のドラマに仕上がっていると思います。ハラハラする展開家族のために奮闘する主人公の姿が目を離させてくれません。僕はちなみにNetflixで見つけてみました。皆さんも是非英語学習のためにお気に入りのドラマや映画を見つけてくださいね。

Published by

alkpanacks

Because my passion is planning things, learning English, and meeting new people. I host international events with people from different countries people.